忍者ブログ
オンラインゲーム、メイプルストーリー桜サーバーの故パラディンのブログです。ここ数カ月はメイプルしてなし。リア系が多いです。
[410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポケモンの話。

最近、ランダムマッチとか友達との対戦では、初代のポケモンPTをよく使ってます。
しかもマイナー系が多い。

使用頻度の高いポケモンは、
ガルーラ、ピクシー、マタドガス、ギャロップ、ニドキング、ペルシアン、ダグトリオ等々。
火力インフレの今の時代、このメンバーの中だと、受けのマタドガス、力ずくのニドキングくらいしか見ないかな?
ちなみにうちのニドキングは、どくのトゲですが…。



さて、そんなPTを使ってるのですが、また初代ポケモンを育てようと思いいろいろ見てると、ニョロボンというマイナーポケが候補に上がりました。
ニョロゾのもう一つの進化先、ニョロトノはとくせいあめふらしを習得し、活躍の場をよく見かけます。

ニョロボンを調べてみると、能力は突出したものはないものの、まあまあの耐久。
弱点4つは大きいですが、ウインディのワイルドボルトくらいなら耐えれそう!(計算してませんので責任はry)
とくせいもちょすいと、もうひとつの進化先のニョロトノに十分後出しできそうなカンジです。


問題が覚えさせるわざ。
低めの素早さを生かそうとゆきなだれを覚えさせようにもわざマシンの相性が悪いよう。
物理ならメイン技になるであろうたきのぼりも威力80と微妙…。
れいとうパンチはエメラルドの教え技だし、カウンターはリーフグリーンで一回だけだし。

なかなか悩みどころでしたが、れいとうパンチを覚えさせるためにエメラルドで作ることにしました。

ついでにエメラルドからならと、一匹でどこまでいけるのかを実験。



何のって



リボンのですよ!

ブラック、ホワイトバージョンではひとつもゲットすることのできなくなったリボン。
そのため、どうせエメラルドからはじめるならめんどくさくない限りのリボンを取っていこうという暇人の計画が始まったのです。



途中はしょります(ぁ

結果!





リボンのもっているかず 55!

コンテスト、一匹でホウエン・シンオウ制覇!
以前はキュウコンが、ホウエンコンテストを一匹で制覇しましたが、キュウコンはめんどくさくてシンオウをふっ飛ばしてます。
ニョロボンだと、ホウエンコンテストが大変でした…。なんせコンボ技をつかわないと勝てないし。
キュウコンだと、にほんばれ→オーバーヒートで楽だったんだけどなー

そういうわけで、バトルタワー関連はすっ飛ばして、残り取れそうなリボンはレジェントリボン(HGSSでレッド倒すやつ)くらいかな?
レジェントを早く取りたいのですが、DSが一つしかなくて、プラチナからハートゴールドに移せません(’
それを取ったらブラックに移して、ランダムマッチのパーティーに組み込みたいと思います。








ニョロボンってどこにリボンつけてんだろう。
ささったら痛そうなのに。

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ニョロボンは腹太鼓すいすいとか催眠巴投げとかローキックアンコールで始まりまくってるらしい
ヒモ 2011/03/27(Sun)22:08:55 edit
Re:
>ヒモ

ランダムマッチで雨パで出された
このニョロボンいたから身代わり腹太鼓をなんとか倒せたけど、水受けいなかったら怖いねぇ…
霧軸 2011/03/30(Wed)20:23:27 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
霧軸
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1990/01/29
職業:
大学生(St.Mary's)
自己紹介:
HM:霧軸
スカイプは「kiriziku」までどうぞ。

WiFiポケモンバトル対戦者募集中。 詳しくはコチラ

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
コメントありがとうございます。
[12/08 Mr.Q]
[11/29 清水比呂乃]
[05/05 kazumi]
[05/04 霧軸]
[04/15 kazumi]
カウンター
1日何人きてんだろ?

その他
「最新記事へ」「メール」です

最新記事へ戻る

管理人に用のある方はこちらからメールをよろです。

忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.